第4回 WRO Japan 浜松予選会2017

WRO(World Robot Olympiad)

自律型ロボットによる国際的なロボットコンテストです。
世界中の子どもたちが各々ロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競うコンテストで、市販ロボットキットを利用することで、参加しやすく、科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、国際交流も行われます。

WRO開催の目的

  • 創造性と問題解決力を養おう
  • チームワークでコミュニケーション能力向上
  • 先端科学技術を体験する

この3つのスローガンの元に開催されています。詳しい内容は下記リンクをご覧ください。

大会概要

競技部門 ・小学生ベーシック部門 20組
・小学生ミドル部門 10組
・小学生エキスパート部門 10組
・中学生ベーシック部門 5組(応募者が少ない場合は中止の可能性あり)
・中学生ミドル部門
・中学生エキスパート部門 ※各チームは選手2名~3名、成人コーチ1名で構成されます。
競技ルール この参加規約および競技ルールは、浜松地域実行委員会の判断により変更・修正される場合があります。選手は常に最新の情報を確認するようにしてください。

WRO2017浜松予選会競技参加規約および競技ルール

よくあるご質問
開催日時 8月19日(土)試走会、ベーシック競技 10:00 ~ 15:00
8月20日(日)浜松予選会 9:00 ~ 17:00

大会スケジュール(PDF)
開催場所 静岡大学浜松キャンパス 新図書館 3階
参加費用 1人 1,500円
持込み可能機材 ベーシック競技 / ミドル競技
・教育用レゴマインドストーム(EV3かNXT)基本セット1組+予備1組
・プログラミング用ノートPC
・工具
エキスパート競技
・レゴマインドストーム(EV3かNXT)インテリジェントブロック
・レゴマインドストーム(EV3かNXT)モーターおよびセンサー
・プログラミング用ノートPC
・その他のLEGO製品
・HiTechnic社カラーセンサー
・工具
競技参加お申込締切り 7月28日(金)
観戦お申込受付締切り 8月4日(金)
主催 WRO Japan 浜松地域実行委員会
共催 浜松ITキッズプロジェクト推進会議、パワー浜松ロータリークラブ
後援 浜松市、静岡大学、NPO法人浜松ソフト産業協会
実行委員長 静岡大学大学院 総合科学技術研究科 教授
塩見 彰睦
お問合せ 電話:053-413-2100 / E-mail:info-wroj-h@itrobot.jp
担当:福地、渡辺、松坂